2020.07.01.

銀座若菜のぬか床クラブへようこそ。

冷蔵庫でかんたん! 毎日のかき混ぜ不要!
「乳酸菌が生きている発酵ぬか床」を使ってぬか床生活をもっと楽しく。

 

この「乳酸菌が生きている発酵ぬか床」は良質な米ぬかと自然海水塩だけで乳酸発酵させています。

「ぬかどこって難しそう。」「毎日かき混ぜなきゃいけない?」「以前に失敗したのよね・・」

そんなお声をいただく中、開発したこの「発酵ぬかどこ」は、毎日かき混ぜる必要がなく、

冷蔵庫で温度管理しながら簡単に漬けられますので失敗知らず。

じっくりと乳酸発酵をさせていますので、冷蔵庫で短時間で漬けられ、お手入れが簡単なのが特長です。

ただ野菜を入れるだけで、いつでも、食べたいときに自分好みの美味しいぬか漬が食べられると

ご好評いただいています。

「乳酸菌が生きている発酵ぬか床」はその名の通り活きた乳酸菌がたくさん含まれています。

余計なものを使わないシンプルな発酵の味、しっかりとした酸味はまさに、ふるさとの母の味。

ぜひ、季節ごとの様々な旬野菜で自分好みのぬか漬をお楽しみください。

 

このブログ「若菜のぬか床クラブ」では、漬けている間に出てくる、ちょっとしたトラブルの対処法や、

美味しく漬けるためのポイント、おすすめの野菜や、お客様の声など投稿していければなと考えています。

日本人の大切な知恵でもある<発酵の文化>がこのぬか床を通して、ご家庭で生き続けることができれば

この上ない喜びです。