みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)
みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)

みりん奈良漬(青瓜.・守口詰合せ)

価格:972 円 (税込)

ポイント:40

数量: -+

7,000円(税込)以上で送料無料

若菜の前身「得月楼」の伝統の技を受け継ぎ、厳選した酒粕、三年味醂の味醂粕という最高の漬け粕へのこだわりと、二年以上の歳月をかけて幾度もの漬け替えをすることで生まれるすっきりとした味と芳醇な香りをお楽しみいただけます。

愛知の特産品である守口大根と青瓜(かりもり/堅瓜)の奈良漬詰合せです。昔ながらの伝統製法により、足掛け3年、合計5回の漬け返しを経て仕上げた家伝の奈良漬です。吟醸の酒粕とみりん粕で漬けているので、後味がすっきりとしています。洗わず周りを軽く拭ってお召し上がりください。


【得月楼】とは
文政11年、名古屋にある堀川にかかる橋のたもとに創業した料亭です。
幕末の詩人、頼山陽がこの店に遊び、清流堀川に映る月を眺めながら作詞した一説からこの店を「得月楼」と名付けることになりました。
その後、名古屋一の料亭として東西の有名人に愛されてきましたが、とりわけ力を注ぎ、天下一品と称されたのが青瓜や大根の味醂奈良漬でした。その伝統の技を受け継ぎ、現在も丹精こめて漬け込んでおります。


【おいしい召し上がり方】
・洗わずに、まわりの粕を拭い取ってから、切って下さい。
・鰻に合わせるのはもちろんのこと、極上の美味しさは、そのまま酒の肴に、ご飯やお茶漬けのお供に。
・クリームチーズやクラッカーに合わせてもその芳醇な香りと歯切れをお楽しみいただけます。
・細かく刻んでふりかけやサラダのトッピング、発酵の旨みたっぷりのスパイスとして。
・オリーブオイルとも好相性です。
 
品 名 なら漬
原材料 青瓜、守口大根、漬け原材料[みりん粕、酒粕、食塩、砂糖]
内容量 200g
賞味期限 90日
販売期間 通年
アレルゲン



 

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを投稿する ご注文はこちら

この商品を見た人はこちらの商品も見ています

最近チェックした商品